まいぷれ通信 [船橋・習志野版] 第1号- 「下総中山に味わい深い輸入雑貨店発見!」- ほか –

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● ま い ぷ れ 通 信 ●

[船橋・習志野版] 第1号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●本日のメニュー・・・
-----------------------------○

  • ごあいさつ
  • 下総中山に味わい深い輸入雑貨店発見!
  • 超個人的「地名のナゾ(船橋編)」
  • 今月の本家「まいぷれ」
  • 吉田のひとりごと
  • ●ごあいさつ・・・
    -----------------------------○
    船橋・習志野にお住まいの方、興味をお持ちの方、はじめまして!まいぷれ編集部・まいぷれ通信担当の吉田正太ともうします。インターネットといえばすぐ、やれ「世界に発信」だの「IT革命」だのと言われる中、その大げささに反抗して、船橋出身の悪ガキたちが「自転車で回れるくらいの小さな町の情報サイト」をつくりました。それが「まいぷれ –my place, my pleasure♪」というWEBサイトです。

    この「まいぷれ通信」では、本家まいぷれに載せられなかったような町の小さな情報や、編集部の裏話などをお披露目していきたいと思います。どうかみなさん、末永くお付き合いくださいませ!

    ●下総中山に味わい深い輸入雑貨店発見!
    -----------------------------○
    みなさんはお買い物をするとき、どちらにお出かけになりますか?

    お手軽に船橋や津田沼、そうじゃなければいっそのこと東京まで出てしまわれる方も多いのではないでしょうか。その狭間にある町(といっては失礼になるでしょうか (^^;) )、下総中山。ここ、知る人ぞ知る味なお店がけっこうあるの、ご存じでしたか?今回ご紹介するのは、JR下総中山駅を降りてまっすぐ数十メートル、店の前の大きな木が目印の輸入雑貨屋、「アルテサーナ」。もともとはメキシコ雑貨を専門に扱っておられたという店だけあって、店主の植草さんもどこかエキゾチックな風貌のおじさんです。「お客さんに喜ばれるものなら、なんでもこだわりなく」とおっしゃるわりに、どうしてどうして。聞けば「世界中からフクロウの置物を集めている」「あと、ネコの置物もいろんな国から」「ピエロもけっこう集めているな」と、こだわりだらけの品揃えです。

    ネパールから輸入したバッグ、ウエア、和紙カレンダー、などとともに、特に人気があるのは中国製茶器、食器、インテリア小物、ベトナム製食器などで、中でも中国茶・ベトナム茶に関しては、月に一回「お茶会」を催すほどのこだわりよう。(そういえば、タレントの渡辺満里奈さんや緒川たまきさんなど、最近若い女の方には中国茶が人気なんですよね)これから寒くなると、ネパール製の手袋なども仕入れられるそうですので、アジア系の輸入雑貨がお好きな方は、要チェックですね!

    ・アルテサーナ
    船橋市本中山2-18-4
    TEL&FAX 047-334-9586
    営業時間10:00~20:30(水曜日のみ13:00~)

    ●超個人的「地名のナゾ」……!?
    -----------------------------○
    どなたか助けてください……。
    吉田が高校生だった○年前、世の中には「古今東西」という遊びがはやっておりまして、友達といろんなネタを出しながら遊んでいました。

    その時のお題の一つが、「船橋周辺で数字で始まる地名~!」というもの。たとえば”三”なら、三咲、三山……いろいろありますよね。そして吉田の記憶では、確かにそのとき、みんなで苦労しながら”一”から”九”まで、すべて揃ったように思うんです。ところが最近、ふと思い出して考えてみましたところ、

    ・1 … 一本松(現在は町の統廃合でなくなりましたが)
    ・2 … 二和向台
    ・3 … 三咲
    ・4 …
    ・5 … 五香
    ・6 … 六実
    ・7 … 七林
    ・8 … 八木が谷
    ・9 …

    というわけで、四と九だけどうしても思い出せないんです!
    四街道? ちょっと苦しいな。

    eki3

    うーん、だれか助けてくださいー。
    「フッ、何こんなくっだらないこと考えてんだろ。さ、寝よ寝よ」などとニヒルな自分を作り出してベッドに入っても、「うーん、四谷、九段坂……そりゃ東京だ……」などと頭の中に浮かんで消えないのです。助けてください~。

    ●今月の本家「まいぷれ」
    -----------------------------○
    今年4月にオープンした「まいぷれ 船橋・習志野版」、苦しみならもだんだん成長しています!

    従来からのお店紹介に加え、先週からは「まいぷれエッセイ集」というコーナーが誕生しました。船橋・習志野地域に関係した普通の人たちが書く、日常エッセイです。ひょっとしたら書き手は、あなたのご近所のあの人かも…?

    また、WEB版まいぷれでは現在、「高校生美術館」とうものを企画しています。

    スポーツ系のクラブではよく、「○○高校のピッチャー、すごいらしいぜ」とか「××高校のサッカー部、スパイしに行かなきゃ」とか、他校の事情が知れ渡っているものです。が、「○×高校の美術部、筆さばきがすごいらしいぜ」とか「×○高で陶芸やってるあいつ、絶対プロになるよな」とかはあまり聞きません。それもこれも、美術部や写真部に「作品発表」「他校交流」の場が少ないから。そこでまいぷれで、各校の美術部・写真部の作品を発表してもらおう! というのがこの企画です。

    船橋・習志野の各高校の美術部・写真部のみなさん、どうかこれを読まれましたら、まいぷれ編集部にご連絡ください!

    エッセイの書き手や紹介して欲しいお店のご希望など、まいぷれはあなたのご意見をどんどんと取り入れたいと思っています。

    ・そして本家まいぷれへは、こちらからどうぞ!
    …… 「まいぷれ」船橋版

    ●吉田正太のひとりごと
    -----------------------------○
    隔週土曜日に発行、と決めていたこの「まいぷれ通信 [船橋・習志野版]」。初回から日曜日発行になってしまいました。

    それもこれも、悪いのは田村亮子さんと野村忠宏さん!普段は柔道なんか気にしないくせに、静まり返った競技場で二人が一瞬の激しい動きを見せ、その直後に「一本!」の声。じーん……。ニュース番組をハシゴしてて、気がついたら日曜日になっていました (^^;)

    それにしても今回の男子体操の選手のみなさん、男前ぞろいですね。「天は二物を与えず」という言葉の意味は、ひょっとして、「与える人には二物じゃなく、三物でも四物でも与えるよーん」という意味なのでしょうか?それともあんなにカッコよく見える選手のみなさんも、道を歩いている時は普通のお兄ちゃん、お姉ちゃんなのでしょうか?

    次回「まいぷれ通信 [船橋・習志野版]」の発行は、9月30日(土)の予定です。オリンピックもそろそろ終わりという時期ですので、今度は予定通り発行させていただけると思います (^^;)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:
    ● まいぷれ通信 [船橋・習志野版] 第1号
    ● 2000年9月17日 まいぷれ編集部 発行
    :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ご注意:
    この記事は、2000年9月17日に、まいぷれ編集部によって投稿された「まいぷれ通信」というメールマガジンのバックナンバーです。記載されている内容は当時のものですので、現在の情報とは異なる可能性があります。ご了承ください。

あわせて読みたい